• みなかみ とことこ

BCスキー⛄鍋倉山

最終更新: 2月9日

長野県、飯山市の『鍋倉山』にバックカントリースキー、行ってきました!


山頂は360度の大展望✨


美しい!




今回は、ヤマの大先輩お二人にお供してきました。


楽しい楽しい🎵


ヤマ屋さんと山に行く時間は、楽しい~




『山は天気5割、一緒に行く人5割』


という名言を残したのは、今回のメンバーでもある平田さんです。




ヤマに行って元気になるのは、「人」の存在が大きいと思うのです。


心が自然と開かれて、人と話すことが、いつもより簡単になる。


自分を飾ることも、謙遜することも無い時間。





ブナの森が霧氷に包まれて、白い花が咲いたよう・・・


この世の景色とは思えない!


鍋倉は『山スキー百山』(スキーヤーのバイブル的ガイドブック!)を読んで、去年から行きたかったところです。


といっても、すごいへっぴり腰の私・・・



日本海側からの湿った空気がもたらす、越後パウダー。


重たい!


コケる、コケる・・・・



コケると、立ち上がれないのです。


雪がふわふわだから、沈んでしまうので~す💦


もがもがして立ち上がるだけで、もう、へとへと。


太ももぶるぶる・・・




でも、楽しいから良いのです!


だって、楽しむために登っているのですから。


自分のためだけの、無意味な昇降運動(笑)


「意味」に溢れすぎた日常から離れて、空白を作ることができる、それがヤマです。



でも、やっぱり、スキーもっと

7回の閲覧0件のコメント