• みなかみ とことこ

Patagoniaの絵葉書

最終更新: 2月8日

2021年が始まって、1週間が経ちます。


スコットランドに住む大切なお友達から、年賀状が届きました。


パタゴニア(Patagonia)の絵葉書です。



ご存知でしょうか?アルゼンチンとチリにまたがる山岳地域です。


アパレルメーカーのPatagoniaがありますが、創始者のイヴォン・シュイナードが、このパタゴニアから命名したものです。


写真はFitz Royという、パタゴニアを代表する岩の山です。


この形が、Patagonia社のロゴにもなっています。




のんびりしたトレッキングから、難しいクライミングまで、どんな人もアウトドアを楽しめる場所だそうです。


地球の裏側なので、日本からは遠いけれど、だからなおさら心が躍りますね。


パタゴニアへ行くのがカタノの夢の1つです🛫






フィンランドのプロクライマー、ナーレ・フッカタイバル(Nalle Hukkataival)の言葉で、大好きなフレーズがあります💌



『山は僕を世界のいろいろな場所へ連れ出してくれる存在なんだ』



山という趣味/ライフワークがあるから、旅先の国や地域、食べもの、景色など、沢山の出会いがあります😃



初めて行く土地で、同じ趣味を持つ人たちと仲良くなれるのも、楽しい所です🌟


普通の観光ツアーでは、味わえないことですね。




今は容易に旅も登山もできませんが、この間に、行きたい山を考えためておきませんか?


カタノは時々海外トレッキングを想像して、むふふ、うはは、としています😂




憧れの山に行くためにも、何より日々を健康に、大切に過ごしたいですね。


引き続き2021年もよろしくお願いします✨


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示