• みなかみ とことこ

実験企画🐣『朝の一ノ倉ウォークとマインドフルネス』ツアーレポ&ご感想

更新日:8月29日

Contents


実験企画、どんなツアー?


往路はこんな感じ


一ノ倉で過ごす時間はこんな感じ


モニターご感想



7月17日・22日、町内の方むけに、トコトコの実験企画🐣『朝の一ノ倉ウォークとマインドフルネス』を実施しました!



マインドフルネスは「いま・ココ」に気持ちを集中させる時間をもつこと。集中力がついたり、心の安定が高まる効果が広く知られています。



オフィスや家の中でやる方が多いですが、自然の中でやってみると、どうなんだろう?というのが、この実験のスタートです😊



さて、当日のようす、レポートです。




朝は6時に谷川岳山岳資料館に集合!


早い!




でも、夏は早朝が一番おすすめです。


涼しいし、人は少ないし、天気も安定していることが多いです。


そして、朝の森が最高にビューティフルです✨




最初に少し坂がありますが、ほぼ平坦な道で、片道3.3㎞。



往路は植物のお話などさせていただきます。





もりの生き物たち、今日もいろいろと観察できました✨



海を渡る蝶、アサギマダラが姿を見せてくれたり、




葉っぱの上に乗っかっているのは・・・



カタツムリさん・・・可愛らしい~✨





なんと!リコーダー持参のゲストの方が。



鳥も集まってきそうです🐦



カラ類や、オオルリも見られました✨





みちみち、通常ツアーのような自然解説だけでなく、歩きながらのマインドフルネスを試していただきました。



おしゃべりをやめて、ゆっくり歩きながら、足裏の感覚を味わう。




無意識にやっている『歩く』という動きに、改めて意識を向けると、普段の『歩く』とは全然違う体験になります。



シンプルだけれど、これがなかなか難しい・・・でも新鮮な感覚です。




7時半ころ、一ノ倉に到着、お天気は快晴!



まだ誰もいません。自分たちだけの貸し切り状態です・・・



雪渓も残っています。沢からの風が天然のクーラーとなって、気持ち良い✨





春夏秋冬、一ノ倉を何度も訪れますが、やっぱり夏の朝は素晴らしいです。



しばし、河原で水と遊んでから、静かに座って過ごす時間をとっていただきました。



普段はざわざわしたり、ごしゃごしゃしている頭の中が、山の空気にクールダウンされていくようです。





短い時間でしたが、ゲストの皆さん、それぞれ充実した時間を過ごされた様子でした。





静かな時間のあとは、ほっこりお茶時間😊



日陰は意外に肌寒くて、暖かいチャイがちょうどよい感じです☕





一ノ倉で1時間ほど過ごし、来た道を戻ります。



最初は緊張していたゲストの方もリラックスして、和やかな雰囲気😊



のんびりおしゃべりしながら、約1時間でゴール地点へ。復路はなだらかな下り坂なので、往路より少し早いですね。




モニターご感想として、マインドフルネスが初めてという方からは・・・・



  • 初めてマインドフルネスをやって気持ちよかったけど、難しかった。もう少しやりたい!


  • 習慣化したいと思える良さがあった。


  • 普段どれだけ頭にマルチタスクさせて疲弊しているかを実感。「上手い下手、比較ではない」、「1呼吸からできる」などのお話を聞いて、続けてみたいと思いました。







マインドフルネスの経験者の方からも、自然の中でやると気持ちいいという声や、今後への提案も頂きました✨


  • 実際に誘導してもらいながら外でマインドフルネスをすると、自宅の閉ざされた空間でやるよりも気持ちよかったです!


  • 自然豊かな場所でやるとこんなに気持ちいい空気がからだに入ってくる感じがあるんだと感動しました! 説明もとても良かったと思います!

  • 初めての人や、よく分からないという人も結構いると思うので、最初の方はその人たちをガイドするお声がけがもう少しあってもやりやすい。





そして、山や森のお話については、トコトコが普段から心がけていることを、感じて頂けているようで、とても励みになりました。


  • 説明が多すぎず少なすぎず、参加者の自由や余韻に浸る時間も大事にしてくれていた気がします。いつもは見過ごしていた葉の形、木肌の表面、木の香り、鳥の声などの面白味をたくさん知ることが出来ました。


  • 一人で行っても気付かないポイントを丁寧に解説してもらえた


  • みんなと掛け合いしながら解説してくれて楽しかったです^^ ブナの樹齢の話は印象に残りました!


  • 普段見たり聴いたりしているはずなのに意識していなかった自然の生物、植物にもっと興味が湧きました。



まだまだ実験段階ですが、みなかみに宿泊された方のアクティビティなどとして、これから工夫を重ねたいと思います!



ーーー


お問合せ、ご意見、など、お気軽にご連絡下さい😊


LINEはこちら https://lin.ee/sWhTf34

Emailはこちら tocotoco.minakami@gmail.com


ーーー


Photo/ Satomi Umezawa, Yukiko Takeda and Yukiko Tamiya(一部写真提供・いつもありがとう)

78回の閲覧0件のコメント